NSPフォーラム2017「ヨコに手をつなぐ21世紀社会」 2017-07-08

このイベントは終了しています

NSPフォーラム2017「ヨコに手をつなぐ21世紀社会」
日時

2017年7月8日(土)
・フォーラム 13:30〜18:00
・懇親交流会 18:30~20:30

概要

私たち認定NPO法人日本再生プログラム推進フォーラム(NSP)では、
今年も皆さまとの情報交換、大切なヨコのつながりを目的とした
NSPフォーラムを開催いたします!

今年のテーマは、「ヨコに手をつなぐ21世紀社会」です。
「全員参加型の世の中へ元気が出るメッセージ」を
ご参加いただく皆さんとともに共感・共有する交流会です。

特別ゲスト・鈴木ひとみさんをお招きします!
「悩みながら前を向く~パラリンピックが私にくれたもの~」
と題してご講演いただきます。
  
【定員】160名(先着順) どなたでもお気軽にご参加ください。
初めての方も大歓迎です!
お仲間もお誘いあわせの上、ぜひご参加くださいませ。

多くの皆さまと交流できますことを
理事・監事・事務局一同心より楽しみにしております♪ 

外部講師  藤原直哉  対談  特別講演  基調講演  全体イベント  特別イベント 

イベント内容

<プログラム>
13:00 開場・受付
13:30 主催者挨拶・NSP紹介・交流タイム
13:45 基調講演「ヨコに手をつなぐ21世紀社会」藤原直哉(NSP理事長)
14:45 質疑応答
15:00 休憩
15:15 特別講演「悩みながら前を向く~パラリンピックが私にくれたもの~」
**鈴木ひとみさん(ユニバーサルデザイン啓発講師・パラリンピック日本代表(射撃)) **
DSC_9115.JPG DSC_9060.JPG

**鈴木ひとみさんよりメッセージ **
体の障害の有無に関わらず、生きることは“悩むもの”しかし苦しくても前を向くことにより、現状を打開できる、人は弱いが強い!もがきながら“力”を獲得していくことができるものだと信じています。

16:30 休憩
16:45 記念対談「全員参加型の世の中へ元気が出るメッセージ」
      鈴木ひとみさん・藤原直哉
      参加者の皆さんを交えた対話・シェアタイム*適宜質疑応答
17:45 総括
18:00 終了
18:30 懇親交流会(同フロア別会場にて、事前申し込み要)

場所

ワテラスコモンホール
(東京都千代田区神田淡路町2-101 ワテラスタワー3F)
アクセス情報詳細・地図はこちらよりご覧ください。
Googleマップはこちらよりご覧ください。

<JR線>
■御茶ノ水駅(中央線・総武線)聖橋口改札 徒歩約3分 [約230m]
■秋葉原駅(山手線・京浜東北線等)徒歩約6分 [約440m]

<東京メトロ・都営地下鉄>
■新御茶ノ水駅(千代田線)徒歩約2分 [約160m]
■淡路町駅(丸ノ内線)徒歩約2分 [約160m]
■神田駅(銀座線)徒歩約5分 [約350m]
■小川町駅(新宿線)徒歩約2分 [約160m]

参加費

フォーラム 3,000円
懇親交流会 4,500円
※フォーラム・懇親交流会ともに、それぞれの当日会場受付にて、お支払いください。領収書は、ご参加者全員にお渡しいたします。
※当日会場での当日参加お申込み受付は行っておりません。事前にお申込みいただきますようご協力をお願いいたします。
※お名刺をお持ちの方は、当日フォーラム会場の受付に1枚お出しいただきますと受付がスムーズになります。

備考

◆◆講師:鈴木ひとみさん(ユニバーサルデザイン啓発講師・パラリンピック射撃代表)プロフィール◆ ◆
現在は、執筆・講演活動の他、洋服メーカーのモデルとアドバイザー、企業のバリアフリーコンサルタントを行っている。

◆大阪府生まれ
◆1981年 「ミス・インターナショナル日本大会」において、82年度ミス・インターナショナル準日本代表に選出され、同年 モロッコで行われた「ミス・ネーショーン世界大会」に出場し、ミス・エレガンスに選出される。
◆1983年 上京後、ファッションモデルとして活躍。(ファッション誌ViVi、桂由美、オンワードコレクション他)また、TBS「世界まるごとHOWマッチ」のアシスタントとしても活躍する。
◆1984年8月2日 仕事の帰路、交通事故で頚髄損傷し、車いす生活となる。
◆1985年11月1日 鳥取で行われた身障者の国体に出場。2種目(スラローム、60m)に大会新記録で見事優勝する。翌年 イギリス、車いすの世界大会で陸上4種目に金、銀、銅2つを獲得する。
◆2004年 アテネパラリンピック、ライフル射撃代表。
◆2011年より NHK障害福祉賞、審査員

◆主なマスコミ活動◆
NTV「スーパーテレビ」で「車いすの花嫁さん1」と題した半生が放送。反響が大きく、その後「車いすの花嫁さん2」『車椅子の花嫁の15年』が放送。「徹子の部屋」、「クイズ$ミリオネア」、「ザ・ベストハウス1・2・3・」、「アンビリバボー」、「笑ってこらえて」等、テレビ番組に多数出演。
◆著書◆
『命をくれたキス』(小学館)中国・韓国でも翻訳さている 。
『一年遅れのウェディングベル』 『気分は愛のスピードランナー』
鈴木ひとみさんHPは、こちらよりご覧いただけます。