多摩黒川農園たまり場

たまり場名称 多摩黒川農園たまり場
活動エリア 多摩黒川
代表者 嶋崎剛志
概要 「Lohas」な人生・生活を楽しむために、
また「半農半X」を実践するために「農」にまつわる文化理解、技術習得
およびネットワークの構築を目的とします。

また農園自体をたまり場にすることによる「365日Open」の居場所と
「仲間」を提供することも大切な目的となります。

栽培する作物についても、だいぶ特徴が出てきました。
KeyWordは、無農薬・無化学肥料でも「すくすく育つ」、「虫がつきにくい」、
「病気になりにくい」、「長期間保存できる」、そして、もちろん、「美味しい!」です。

具体的には、そら豆、唐辛子、枝豆、大根、ブロッコリー、里芋、長ネギです。
そら豆と唐辛子で豆板醤(これは来季から)、大根と唐辛子でたくあん、里芋・長ネギ・唐辛子で芋煮会、
ブロッコリーの脇芽でアヒージョ!!!となります。
もちろん、ナス、ピーマン、ししとう、オクラなどの夏野菜も栽培し、畑で天ぷらを揚げて楽しんでいます。

会員も着々と増えています。
ビジター参加の方も、ほぼ100%、正会員になってくれます。
まだ、行ってみたいけど迷っている方、ぜひ一度お越しください。
美味しい野菜、楽しい仲間、心安らぐ空間を準備してお待ちしております!!!

◆活動状況は、Facebookページ随時更新中!


NSP第14期総会「次世代への継承ー健康立国宣言ー」公認たまり場活動報告より
2016年(平成28年)10月15日(土)開催

お問い合わせ