令和2年3月時事解説・時局分析|藤原直哉理事長(第50回NSP時局ならびに日本再生戦略講演会)

新型コロナウイルスの深刻化に伴い、皆さまの安心安全確保を最優先させていただくため、3月は会場開催なし・音声・動画(藤原理事長の時事解説・時局分析&会員さんからの事前質問・応答)のみお届けいたします。

音声mp3はこちらからダウンロード

(1)新型コロナウイルスで起きていること
・重大な人道上の危機
・金融経済のサイトカインストーム
・社会にどれだけの後遺症が残るかまだわからない

(2)金融経済の現状
・世界の金融市場は総売り・投げ売り状態
・急激にバブルが崩壊すると何が起きるか
・急激な金融経済のサイトカインストーム重症化にほとんど治療をしない世界の当局

(3)社会の帰結
・残る国と消える国、残る会社と消える会社、残るネットワークと消えるネットワーク
・フラットな政治をやっている国は力強さを発揮
・後遺症を抱えながらの再建が世界のすべての人々にとっての課題

参考
短観:日本銀行

DB: New York Stock Quote-Deutsche Bank AG-Bloomberg Markets

Daily Treasury Yield Curve Rates

IMG_0886.jpg

動画とテキスト版は、今後アップ予定です。

◆認定NPO法人日本再生プログラム推進フォーラム(NSP)は、NSP会員の皆さまからいただきました年会費・ご寄附を原資にアーカイブづくりをしています。ありがとうございます。


\第17期(2019年10月~2020年9月)開催日程/
今後の開催日程・各月の詳細も随時更新中です。

次回4月以降の開催につきましては、今後も日々刻々と変わっていく新型コロナウイルスの状況を鑑みながら対応を進めてまいります。

2020-03-14

藤原直哉


関連のあるアーカイブ

対談
タグ別